新印象派をもっと楽しむための関連イベント

モーニング・レクチャー

「ヒカリ展」(科博)×「新印象派展」(都美)コラボ企画

こどもイベント

講演会

記念講演会

トークイベント

ギャラリーツアー

日経アカデミアイベント

モーニング・レクチャー
学芸員による展覧会の見どころ解説
開催日 3月23日(月)
開催時間 10:00から約30分
会場 東京都美術館 講堂
定員 先着225名
参加方法 ※午前9時40分より開場します(定員になり次第受付終了)
※聴講無料。ただし、本展観覧券(半券可)が必要です
「ヒカリ展」(科博)×「新印象派展」(都美)コラボ企画
国連は、2015年を「国際光年」と制定しました。この記念すべき光の年に、もっと光を知り、もっと光に親しむために、光をテーマにした2つの展覧会が上野公園の国立科学博物館と東京都美術館で開催されています。科学展「ヒカリ展 光のふしぎ、未知の輝きに迫る!」と、美術展「新印象派-光と色のドラマ展」です。
このたび、この2つの展覧会が企画コラボレーションしてイベントを実施します。
■講演会「光とは何か!科学と芸術の挑戦」
 ヒカリの正体を追った科学者と、ヒカリの美しさを追求した芸術家の交差点を探る!!
光の正体を探ったニュートンやヤング、アインシュタインなどの科学者と、光の効果を高める表現を追及するために科学的手法を取り入れたスーラ、シニャックなどの新印象派の画家たちの「交差点」を探る講演会を実施!それぞれの展覧会を監修した研究者がヒカリの魅力を多角的にご案内します。
■2015年1月31日(土) 13:00-14:30
会場 国立科学博物館 講堂
定員 100名 当日先着順
※当日12時30分より講堂前にて受付を開始します(定員になり次第受付終了)
参加費

無料

※受付時に「ヒカリ展」のチケットが必要です。(複数名で参加の場合、参加者全員の方の「ヒカリ展」のチケットの提示が必要です。)
※前日までにすでに「ヒカリ展」をご覧になられた方は、当日、常設展入場券をご購入のうえ、「ヒカリ展」の半券を持参してイベント会場受付にお越しください。

主催 国立科学博物館、日本経済新聞社、BSジャパン
内容
13:00~13:50
「光の科学―光の正体を追った研究者たち」
国立科学博物館 理工学研究部長 若林文高 氏
13:50~14:20
「新印象派―光の科学に学んだ画家たち」
東京都美術館 学芸員 大橋菜都子 氏
14:20~14:30
フリートーキング
■2015年2月1日(日) 13:00-14:30
会場 東京都美術館 講堂
定員

225名 当日先着順

※当日12時より講堂前にて整理券を配布します(定員になり次第受付終了)

参加費

無料

※ただし、本展観覧券(半券可)が必要です。

主催 東京都美術館、日本経済新聞社
内容
13:00~13:50
「新印象派―光の科学に学んだ画家たち」
東京都美術館 学芸員 大橋菜都子 氏
13:50~14:20
「光の科学―光の正体を追った研究者たち」
国立科学博物館 理工学研究部長 若林文高 氏
14:20~14:30
フリートーキング
■相互割引の実施について

国立科学博物館「ヒカリ展」と東京都美術館「新印象派展」との相互割引を実施します。

開催期間 :1月24日(土)~2月22日(日)

■国立科学博物館「ヒカリ展」への入場割引

東京都美術館「新印象派展」のチケット半券を国立科学博物館の特別展券売所でご提示いただくと「ヒカリ展」の当日券が、一般・大学生は100円引き、高校生は50円引きになります。

※小・中学生は、「新印象派展」に設置する「ヒカリ展割引引換券付きチラシ」をご持参ください。小・中学生は「ヒカリ展」の当日券より50円引きになります。

■東京都美術館「新印象派展」への入場割引

国立科学博物館「ヒカリ展」のチケット半券を東京都美術館内「新印象派」展券売所でご提示していただくと、「新印象派」展の当日券を100円引きでご購入いただけます。

※小・中学生は、「新印象派展」の入場が無料のため適用外になります。

※上記各割引は、他の割引企画(「ぐるっとパス」、「メトロ一日乗車券など)との併用はできません。

こどもイベント
レゴ®認定プロビルダー 三井さんと一緒につくる!点描画

日時 2月15日(日)13:30−15:30※受付開始13:00

場所 東京都美術館 スタジオ

講師 三井淳平氏(レゴ®認定プロビルダー)

兵庫県明石市出身。1987年生まれ。2005年、テレビ番組の「レゴブロック王選手権」準優勝で注目を浴びる。直後に灘高校から、東京大学理科一類に現役合格。入学後に東大レゴ部を創部。2010 年、レゴブロックを素材とした作品制作や関連する課外活動における社会貢献により、「東京大学総長賞」を個人受賞。2011年、 「世界最高レベルのレゴブロック作品制作能力を持つ一般人」とレゴ社が認める「レゴ®認定プロビルダー」に最年少で選出される(日本人初、世界でも13人目)。

参加対象 小学生のお子さんとその保護者の方(1組2名)

定員 多数のご応募ありがとうございました。
定員に達しましたので、お申し込み受付を終了いたしました。

25組50名
料金 2,000円(税込み 本展一般当日券一枚の料金を含みます。)
※イベント当日受付にてお支払いいただきます。

講演会
マリーナ・フェレッティ・ボキヨン「新印象派―色彩の解放」※日仏逐語通訳付き 
日時 1月24日(土)14:00~15:30
内容 展覧会開催に際し、本展監修者のマリーナ・フェレッティ・ボキヨン氏が新印象派の色彩表現の変遷を解説します。
展覧会をご覧になる前に、ぜひご聴講ください。
講師 マリーナ・フェレッティ・ボキヨン氏
(本展総監修者、美術史家、ジヴェルニー印象派美術館副館長、シニャック カタログ・レゾネ編集者)
会場 アンスティチュ・フランセ東京 講堂(飯田橋)
参加方法 入場無料
予約不要
自由席
詳細はこちら
記念講演会
「新印象派の絵画―芸術と科学と社会」
日時 2月7日(土)14:00~15:30
講師 三浦篤(本展学術協力、東京大学教授)
会場 東京都美術館 講堂
定員 先着225名
参加方法 ※当日午後1 時より講堂前にて整理券を配布します(定員になり次第受付終了)
※聴講無料。ただし、本展観覧券(半券可)が必要です
「印象派を超える挑戦―新印象派とモネ、ルノワール」
日時 2月14日(土)14:00~15:30
講師 大橋菜都子(東京都美術館学芸員)
会場 東京都美術館 講堂
定員 先着225名
参加方法 ※当日午後1 時より講堂前にて整理券を配布します(定員になり次第受付終了)
※聴講無料。ただし、本展観覧券(半券可)が必要です
イブニング・レクチャー
学芸員による展覧会の見どころ解説
開催日 1月30日(金)
2月13日(金)、2月27日(金)
3月13日(金)
開催時間 各回とも18:00より約30分間
会場 東京都美術館 講堂
定員 先着225名
参加方法 ※各回とも17:40より開場します(定員になり次第受付終了)
※聴講無料。ただし、本展観覧券(半券可)が必要です
関連コンサート
東京・春・音楽祭2015
開催日 3月14日(土)、3月20日(金)、3月24日(火)
開催時間 各日とも14:00から約1時間
内容 詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
東京・春・音楽祭実行委員会 http//www.tokyo-harusai.com/
東京・春・音楽祭チケットサービス 03-3322-9966
コンサートに関するお問い合わせ 03-5205-6497
日経アカデミアイベント

日経アカデミア「新印象派を学ぶ」 定員に達しましたので、お申し込み受付を終了いたしました。

【講義】(5回)

開催日

2015年1月29日
2月12日、26日
3月12日、26日(いずれも木曜日)

開催時間 18:45~20:30
会場 日本経済新聞社 東京本社2階 「SPACE NIO」
講師 高階 秀爾(大原美術館館長)

【ギャラリーツアー】

開催日

2015年2月19日(木)

開催時間 18:15~20:00
会場 東京都美術館(東京・上野公園)
講師 大橋菜都子(東京都美術館学芸員)
定員・受講料 60名 全6回 32,400円(税込み、「新印象派展-光と色のドラマ」展の入場料を含む)
詳しくはこちらから
  • ツイッターで最新情報をチェック
  • 日本経済新聞社文化事業部公式ページ